あなたの大事なピアノを「いい音」で弾けるように
音程合わせだけでなくピアノの不具合を診て
最善の調律・修復を施します

ピアノを「いい音」で弾くのは、とても楽しいものです。
そして、奏者を成長させてくれます。
ピアノを大切にしているあなたには
ぜひ体験してほしいと思っています。

「いい音」で弾くってなんだろう?

楽器工房コンチェルトの考える「いい音」についてです

「いい音」というと抽象的ですが

  • たっぷりとよく鳴り、強弱の変化に伴い表情が縦横に変わり
  • 生き生きとした抑揚感あふれる表現ができる音

声色(こわいろ)というと解りやすいかもしれません。

表情のある声で話されると言葉の意味以上に心持ちが付加されて伝わってきますね。
音楽はニュース報道ではありませんから、無表情ではいけません。

ピアノを弾くときに、聴く人に判るように弾くのが一番難しいのではないでしょうか。
強弱、濃淡、陰影、奥行きなど立体感のある音を加減できるようにしたい。

楽器工房コンチェルトは、できるだけ表現幅の広い良い音でピアノを弾いてほしいと思っています。

奏者の音楽性を格段に育てるからです。

楽器工房コンチェルトのスタンス

ピアノや調律へのこだわりです

一言に調律と言っても、その中身は多岐にわたり奥深く、調律師によっても十人十色です。

楽器工房コンチェルトでは、良い音で歌えるピアノにすることを目指し、10年後、20年後のピアノの状態も見据え、

今しなければいけない「ピアノの全体を診るメンテナンス」を実施し、回を重ねるごとにピアノが味わいを増すようサービスを提供しています。

そこには一般家庭から演奏家宅、輝かしいコンサート現場、はたまた粉塵まみれのピアノ修理場まで、永年のたくさんの経験が生きています。

楽器工房コンチェルトの特徴

楽器工房コンチェルトの持ち味です

ピアノのメーカーを問わずご対応

世界を代表するピアノメーカー、日本メーカー、大量生産されていない稀少なピアノ、各ピアノメーカーの熟練技術者達の独特な技術で製作されたピアノなどご対応しています。

ピアノの状態を問わずご対応

長期間放置されたピアノもご対応しています。状態を見て、修理・オーバーホールをして復活させます。

1級ピアノ調律技能士の資格を持つ調律師がご対応

ピアノ調律技能士は、国として証明する国家検定制度です。3級・2級・1級とあり、コンチェルトスタッフは1級を取得しています。

サービスの案内

楽器工房コンチェルトのサービスを詳しくご紹介します

ピアノ調律・メンテナンス

ピアノ修復

ピアノ販売・買取

サービスの事例

ピアノを修復した事例や調律したピアノの演奏をご紹介します

ショーケース

楽器工房コンチェルトで調律したピアノの演奏を紹介します

作曲:ガブリエル・フォーレ
曲名:月の光
歌:川口聖加
ピアノ:森田基子

よくあるご質問

ピアノ調律料金は?

基本調律料はアップライトピアノ¥16,500-、グランドピアノ¥19,800-で、3時間。いずれも税込みです。
山梨県内の場合は出張料はなしです。
作業内容が多岐にわたり基本内で治らない場合や、部品の支給が発生した場合は別途追加料金を頂戴します。
終日(8時間)の作業代は税込み¥44,000-頂いています。

治らないピアノはありませんが長期放置されたピアノ、修理が必要な場合はピアノの状態に応じてかかる経費はケースバイケースです。
なるべく出費を抑え、なるべく効果を上げるよう考えます。
目指しているのは適正価格です。

ピアノ調律所要時間は?

そのピアノごとに状態に応じて必要な作業が違います。
ピアノの設置環境が安定していて、適度にメンテナンスがされていれば、基本内(3時間)で表情豊かな弾いていて楽しいと感じられる状態にできます。

お支払い方法は?

基本的には現金払いか、作業また納品完了後1週間内のお振込です。
楽天ペイは使えるようにしましたが、楽天さんに支払う手数料(3~4%)はお客様負担とさせていただきます。

ピアノの調律や購入を希望の方は
下記からご連絡をお願いします

お電話でのお問い合わせ090-5439-7595
営業時間:9:00-18:00

ピアノに関するお問い合わせのみ受け付けております。
セールスはご遠慮ください。